トップページ > 事業情報:資金管理支援事業

資金管理支援事業 | CAPITAL MANAGEMENT SUPPORT BUSINESS

親会社の資金管理業務をサポートする、資金管理支援事業

CMSの安定稼動に貢献し、グループ全体の資金効率向上を目指す

事業継続にとって、もっとも欠かせないものは資金(キャッシュ)です。その資金の調達の一部を小田急グループ内で完結させるためのシステムであるCMS(キャッシュマネジメントシステム)の運営管理を受託しています。このCMSの運用資金量は、実に300億円に及びます。
また、小田急電鉄の出納関連業務をCMSと一体で受託することにより、さらなる資金効率の向上に貢献します。さらに、グループワイドで対応が必要な資金管理に関する経営課題の解決をサポートし、グループ経営強化のための協働組織を目指します。


資金管理支援事業 概要

小田急グループCMS加入会社

■統括会社
小田急電鉄

■参加会社
小田急フィナンシャルセンター、小田急箱根ホールディングス、箱根登山鉄道、箱根登山バス、
小田急保険サービス、箱根登山トータルサービス、箱根登山観光バス、小田急箱根高速バス、
小田急シティバス、小田急バス、小田急ハウジング、立川バス、シティバス立川、
小田急交通、箱根観光船、箱根プレザント、ホテル小田急、ホテル小田急静岡、小田急リゾーツ、
ジローレストランシステム、ホテル小田急サザンタワー、箱根登山ハイヤー、小田急スポーツサービス、
箱根ロープウェイ、箱根施設開発、小田急百貨店、小田急デパートサービス、小田急商事、
小田急ライフアソシエ、小田急ビルサービス、ウェルハーツ小田急、小田急トラベル、北欧トーキョー、
小田急エージェンシー、小田急ランドフローラ、小田急レストランシステム、ビーバートザン、
江ノ島電鉄、東海自動車、小田急不動産、小田急エンジニアリング、東海輸送、東海車輌サービス、
フラッグス、富士小山ゴルフクラブ、小田急食品

以上46社(2013年10月1日現在)

ページトップへ