トップページ > 事業情報:資金管理支援事業

資金管理支援事業 | CAPITAL MANAGEMENT SUPPORT BUSINESS

親会社の資金管理業務をサポートする、資金管理支援事業

CMSの安定稼動に貢献し、グループ全体の資金効率向上を目指す

事業継続にとって、もっとも欠かせないものは資金(キャッシュ)です。その資金の調達の一部を小田急グループ内で完結させるためのシステムであるCMS(キャッシュマネジメントシステム)の運営管理を受託しています。このCMSの運用資金量は、実に300億円に及びます。
また、小田急電鉄の出納関連業務をCMSと一体で受託することにより、さらなる資金効率の向上に貢献します。さらに、グループワイドで対応が必要な資金管理に関する経営課題の解決をサポートし、グループ経営強化のための協働組織を目指します。


資金管理支援事業 概要
ページトップへ